ロゴ
HOME>オススメ情報>住宅ローンを組む前に知っておくべきコト【確定申告が大事な理由】

住宅ローンを組む前に知っておくべきコト【確定申告が大事な理由】

家と電卓

マイホームを購入したら確定申告を行おう

マイホームを購入するときにはキャッシュで全額支払うという人は少なく、多くの人が頭金とローンを組み購入するということになります。マイホームを購入したときには減税を受けることができるといわれていますが、住宅ローンを組んでマイホームを購入したときには、確定申告にて減税を受けることが可能なります。住宅ローンの還付金は金額が大きいため、確定申告は確実に行いましょう。

年末調整と確定申告の違い

税金を年末に過不足を調整する年末調整

年末調整は一般的には企業に所属する会社員など働いた給料の中から、税金が事前に天引きされています。天引きされている税金の手続きが源泉徴収です。徴収している税金は毎月概算で計算されているため年末に調整を行っています。税金が多く徴収している場合には還付され、少ない場合には納付となるため徴収されます。

所得がある人が行う申告・納税が確定申告

所得がある人が申告・納税の手続きことが確定申告です。手続きはインターネットを活用し電子申告を行ったり、書類を作成し提出する書面提出を行ったりするといた方法があります。所得の申告や納税だけでなく、控除手続きも行うことができます。

住宅ローンの控除に必要な証明書がある

住宅ローンは、マイホームを維持していくために払い続ける必要があります。しかし、毎回支払いの度に負担に感じるのは当たり前でしょう。そこで、控除を受ける準備を進めるのです。年末に申告があるので、その前に専門機関から融資残高証明書が送付されます。また、ご夫婦名義で家を購入した場合は、二人とも控除が受けられるので忘れないように覚えておきましょう。

住宅ローン控除に関するQ&A

相談

融資残高証明書というのはいつ頃送ってくるんでしょうか?

融資残高証明書は、だいたい10月ごろに送付されてきます。ですから、その時期になったら見逃しがないかしっかり確認をしておきましょう。また、場合によっては1月に送付されることもあります。送付時期がどちらに当てはまるのか、ネットから調べておくと安心です。

確定申告を自宅からできると聞いたのですが、可能ですか?

自宅に申告書を作成し、書類を印刷して提出するか、e-Taxを利用して電子申告することができますが、事前準備が必要となります。パソコンを利用しますが、推奨環境を満たしている必要があります。また、電子申告する場合には、マイナンバーの取得やICカードリーダライタが必要になります。

広告募集中